シリーズ秋田の空から "真人水力発電所跡 〜歴史を物語る巨大遺構〜" 身近過ぎて気付かなかった凄い場所!


2018.10.04

今では蔵の町として有名な秋田県横手市増田町。
この町のシンボルとも言える真人山は、春には桜、夏のたらいこぎ、秋の紅葉が見事な観光名所です。
そんな真人山の国道342号線沿いを東成瀬村方面に向かうと見えてくるのが「真人水力発電所跡」です。

吉乃鉱山を有する増田町は、県内でも早い段階に発電所を造り、最盛期には横手市だけでなく県北の旧阿仁町から山形との県境までの電力を供給したと言われます。

しかし戦争に伴う電力会社の統合を経て規模を縮小され、その後1967年には廃止となります。
その巨大遺構は今でもその名残を残しながら、増田町に片隅にひっそりと佇んでいました。

ちなみに真人公園の外れには、真人水力発電所の記念碑も建っています。
こちらも驚くほど巨大な一枚岩で、近くで見ると圧巻です。

ちなみに、手前みそな宣伝ですが(笑)
MOJA netではPIXTAにて、写真・映像素材の販売を始めました。
ホームページ制作や映像制作で使用した素材や、素材専用に撮影した作品の販売も行っております。
皆様の制作現場の手助けになれば幸いです。

Copyright © 2018, Mo-ja.net All Rights Reserved.

この記事には目次がありません

       

関連記事

シリーズ秋田の空から "仁賀保高原 〜丘陵に広がる鳥海山と風車の光景〜" 初雪の高原に行ってきました

シリーズ秋田の空から "真人水力発電所跡 〜歴史を物語る巨大遺構〜" 身近過ぎて気付かなかった凄い場所!

シリーズ秋田の空から "不動滝(東成瀬) 〜仙人修行の地にある滝と公園〜" 紅葉の残る東成瀬村の名物滝

増田町の最奥にある雄滝(おたき)に、下調べもせずハイキング気分で行って大変な思いをした話

秋田県横手市を中心に活動するデザイン制作会社「Applause (アプローズ)」に参加いたします。